[PR] 投資

れぽれぽ。


中央ヨーロッパ三カ国周遊・旅行記 1/3 「 ブダペスト 」  2007/09/15(土) *


中欧ヨーロッパ三カ国周遊 ( ハンガリー / オーストリア / チェコ ) の旅に行って来ました。
ブダペスト ( ハンガリー ) → センテンドレ ( ハンガリー ) → エステルゴム ( ハンガリー ) →
ウィーン ( オーストリア ) → チェスキークルムロフ ( チェコ ) → プラハ ( チェコ ) の順で周遊。

----------------------------------------------------------------------

1日目 フィンランド航空とムーミンショップ

01
今回乗った飛行機は、フィンランド航空

■ 良かった所 ■------------------------------------------
・他の航空会社より早く着く
( 10時間 + 2.5時間くらい。 他会社だと 12時間 + 2.5時間くらい? )

■ 悪かった所 ■------------------------------------------
・個人モニターが無い。通路上の天井のみ。
 かつ日本語で見れる番組がほとんど無い ( 邦画1種類のみ ) 。


世間的に顧客満足度がとても高かった(第3位)のでかなり期待していたのですが、
実際乗ってみると意外と普通でした。
エコノミークラスだからでしょうか…?
そう言えばインターネットでフィンランド航空についての情報を調べた際、
エンターテイメント性の項目は異様に低かったような…
他の飛行機より2時間も早く着くのは嬉しいですけどね。

フィンランド航空なので言わずもがなフィンランド経由だったわけですが、
乗り継ぎの飛行機の待ち時間の間に(1時間だけ)、 フィンランドへ入国
入国、再出国の手続きは非常に簡単です。
普通にパスポート検査通るだけ ( 手荷物検査等はありません ) 。


入国後、ムーミンの呪いにかかりました…
02
それほどムーミンファンではなかったにも関わらず、ムーミングッズを買い漁ってしまいました(笑)
ちなみにムーミングッズ専門のショップは ヘルシンキ空港内にはありません。
入国ゲートを出てすぐの、お店が立ち並んでいる通りの所にあります。勿論空港と同じ建物内。
そのほか、雑貨等で日本でも人気の高いiittala ( イッタラ ) や marimekko ( マリメッコ ) 等のお店もあります。
本場だけあって日本よりはちょっぴり安いようです。


ブダペスト着。
ホテルは、 HOLIDAY INN ( ホリデイ イン ) に宿泊。
ティッシュ完備、かつタオルも大・中・小サイズ完備、朝ごはんの種類も豊富でした。
ホテルのすぐ近くに 巨大スーパー 「 TESCO 」 ( テスコ ) があります。
お水等を購入するのにいいと思います。
ノンガスのミネラルウォーターは ピンク色 のキャップやラベルのボトル、
ガス入りは 水色 のキャップやラベルのボトルです。

----------------------------------------------------------------------

2日目 漁夫の砦+国立オペラ座+くさり橋 (ブダペスト )

ブダペスト。
漁夫の砦 から撮影したブダペストの景色です。
対岸に国会議事堂
cyu-100.jpg
cyu-101.jpg

そして、有名な くさり橋 も見えました。
cyu-102.jpg

動画でも撮影してみました。
[広告] VPS


通貨の計算は1000Ft(フォリント)=700円(2007年9月現在)でしていました。
0.7倍したら日本円になります。
午後から自由行動。


国立オペラ座 ( 国立オペラ劇場 ) の劇場見学ツアー ( 英語 ) に参加。
入り口入って左手の奥にあるお土産ショップで
ツアー参加チケット(2500Ft = 1750円。た、高い…)を購入できます。
15時からと16時からのツアーが有ります。45分位かけてオペラ座を見学します。
写真撮影をする際は 別途フォトチケット ( 500Ft = 350円。写真撮影権。 ) を購入 する必要があります。
ツアー代が高いのに写真も撮れないなんてありえないので勿論購入しました
19
18
英語のツアーでしたが、終始写真撮るのに躍起になってました。
英語分からないんですもん…


その後、ショッピング通りとして有名な ヴァーツィ通り でお買い物。
HEREND ( ヘレンド ) や HOLLOHAZA ( ホロハーザ ) 等はハンガリーが本場ですので
日本よりは勿論 安く買えます。
むちゃくちゃ安いという感じではありませんでしたが…
せっかくなので、記念にHEREND ( ヘレンド ) ウィーンの薔薇の小皿 を買って貰いました(*^^*)
cyu-33.jpg


午前中のブダペスト半日観光で、
何故か有名なくさり橋には連れて行ってくれなかったので自力で行きました。
やや夕暮れの くさり橋 を往復して歩きました。
20
21

対岸から見る国会議事堂はめちゃめちゃ綺麗でした
22


晩御飯はハンガリーの 民族舞踊 ( フォークローレ ) を見ながらいただきました。
軽快な音楽とともにクルクル踊る姿はとても可愛かったです。
[広告] VPS

時々あがる 「 イーーーーェイッッ!!! 」 という掛け声が気になってしょうがありませんでした

大変可愛いんですけども、なんだか妙に気になってしまいました。

----------------------------------------------------------------------

3日目 アイロタワー

センテンドレ、エステルゴムにちょこちょこ寄りながらウィーンへ。
ホテルは AIRO TOWER HOTEL ( アイロタワー ) 泊。
近く ( ホテルを出て右手に進んで行って突き当たった所。屋根のある通路で繋がってます ) に
甘さ控えめで美味しいケーキのあるカフェ、
OBERLAA ( オーバーラーアー ) があり、そこでお茶しました。
03
ウィーンのケルントナー通りの近くにあるカフェ 「 オーバーラーアー・シュタットハウス 」 の本店 に当たるそうです。
シュタットハウスの方はガイドブックに載っていましたのでやはり有名なカフェのようです。

アイロタワーに泊まられる方は是非行ってみて下さい!!

カフェ(コーヒー)は色んな種類があってどれを飲んでいいのかよく分からないのですが
取り敢えずガイドブックに載っていたメランジェ(merange)を注文。
泡立ったミルク入りコーヒーです。
04

海外のケーキは甘すぎるというイメージが強いのですが
ここのチョコケーキはちょうどいい甘さで美味しかったです。
05

テイクアウトも出来ます。
06
賞味期限は長いです。
お土産用のものはお砂糖が多目なので賞味期限が長いとか。知らなかった;
お値段もお手ごろだったと思います ( 覚えてませんが; ) 。
向かって左手がチョコの詰め合わせ、
右手が輪切りのオレンジにチョコがかかったもの ( 2個購入 ) です。

更にどアップにした写真。
29
30
オレンジのチョコがけ ( 下のやつ ) の方が美味しかったですv
これはお土産にお薦めですね

♡ ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキング

Tags : 中央ヨーロッパ周遊旅行記2007 海外旅行記 旅行記 中央ヨーロッパ 中欧 中欧ヨーロッパ

« 北京の故宮博物院(紫禁城)||中央ヨーロッパ三カ国周遊・旅行記 2/3 「 ウィーン 」 »

コメント

コメントの投稿

スパム避けのため、コメントは承認されたもののみ表示される設定にしています。
あらかじめご了承下さい。


非公開コメント

トラックバック

http://wrg.blog103.fc2.com/tb.php/12-218eb90d


TOP

雑記は ツレヅレ へ。

※ 当ブログ内の文章や画像等の無断転載及び複製、引用等の行為はご遠慮ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
人気ブログランキング

名前:
メール:
本文: